LINER NOTES|ライナーノーツ

ゆけむりサウンド ライナーノーツ

DJ CARP|J.A.G.U.A.R.|トーニャハーディング|Nachu のゆけむりDJs4人で、2014年から3年に渡り12枚共作したDJ MIX シリーズ『ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND』に寄稿いただいたライナーノーツ

【#01】【#02】【#03】【#04】【#05】【#06】【#07】【#08】【#09】【#10】【#11】【#12】

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#01】

NPO法人YUKAI代表理事

音泉温楽 湯会 統括プロデューサー

鶴 田 宏 和

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#02】

歴史の宿金具屋九代目

西 山 和 樹

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#03】

氏 家 壱 生

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#04】

NPO法人YUKAI 理事

音泉温楽/湯会ディレクター

外 山 健 太 郎

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#05】

Ginger does’em all

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#06】

DJ UCHIAGE

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#07】

か ら ぱ た

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#08】

加賀温泉郷フェス実行委員長

DJ加賀温泉

萬 谷 浩 幸

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#09】

Taichi Master

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#10】

間違いだらけの金曜日 / アラケモ。東京

SPEEDKING PRODUCTIONS

BUBBLE-B

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#11】

中 嶋 春 陽

ゆけむりサウンド / YUKEMURI SOUND 【#12】

YUKEMURI SOUND TRACK LIST #01~#12

Please reload

 

YUKEMURI SOUND [#01】

 

TIME TABLE 

01 トーニャハーディング / 00:00-20:35

02 Nachu / 20:35-39:04

03 J.A.G.U.A.R. / 39:04-59:07

04 CARP / 59:07-78:56

1.500円   SOLD OUT  


100枚限定

2014年01月26日(日)
綱島温泉湯会~はつゆね~にて頒布開始

YUKEMURI SOUND #01

ライナーノーツ

NPO法人YUKAI代表理事

音泉温楽 / 湯会 統括プロデューサー

鶴 田  宏 和

あれはいつのことだっただろうか、少し記憶を辿る。

 

場所は新宿2丁目「BAR 非常口」、今は「AiSOTOPE LOUNGE」として営業する2丁目を代表するハコ。そこで、僕は彼に出会う。DJ CARPだ。その頃僕は勤めていたレコードメーカーを退職し独立、自ら起業し様々なプロデュースワークを始めていた時期で、デザイナーである彼に仕事を依頼するためにそこを訪れた。そう、あれは2007年の初冬のことだった。ダンスミュージックフリークだった僕は、夜な夜な都内のクラブイベントに顔を出しては見知った仲間たちとなんとなく刺激的な日々を過ごしていたのだが、ノンケの僕には新宿2丁目は未知のゾーン。今ではさほど珍しくもなくなった歌謡曲・J-POPイベントだが、その中でもDJ CARPが「BAR 非常口」でオーガナイズした『東京歌謡曲ナイト』は魁であり、何よりも哲学があった。30分に詰め込んだ自分音楽史の大公開時代、いずれも名うてのDJが自分のルーツをさらけ出しフロアはそれに全力で応えた、ある者は大声で歌い、ある者はフリを完コピすることで。僕も『東京歌謡曲ナイト』のレジデントDJとして参加、そこでは僕は真に自由になれた、その時間は皆最高に輝く自分になれた、DJ CARPは僕に遊び場をくれた。それから少しして、僕は「温泉復古の大号令」を掲げ、全国の温泉地のソフト/カルチャーをリコンセプトしていく活動、温泉×音楽フェスティバル『音泉温楽』のヴィジョンをサワサキヨシヒロ氏とともに練り上げ、実際に2008年11月にスタートさせていくのだが、その原点となったのはあの『BAR非常口』での体験だった。老若男女、あらゆるセクシャリティや肌の色を超えて全てが混じる新宿2丁目のあの時空と、歴史的にあらゆる演芸の舞台として心と身体の解放区として機能していた温泉地の宴会場、その二つの時空を接合することは僕にとってはただの必然であったと言える。なぜなら『湯の前に人は平等』だからだ。今この「綱島温泉東京園」の大宴会場で、2012年の『音泉温楽』新年会として始まった『綱島温泉湯会』は、新宿2丁目と座敷宴会場の二つの時間が重なりあって出来たこの世で最も多幸感に溢れた場所であり、完全にジャパニーズオリエンテッドな、世界的にも類を見ないイベントであると言えよう。DJ CARPが「BAR非常口」クローズの際にふと漏らした言葉『僕らの遊び場を続けよう』という彼のモチベーションは僕の意志となり、今この時空に繋がっている。そして、いまここに新しい温泉文化のベンチマークとなる、トーニャハーディング~Nachu~J.A.G.U.A.R.~CARP の4人が紡いだDJ MIX『ゆけむりサウンド』が完成、いい~湯加減の宴会にぴったりハマる内容で、WEB2.0ならぬ、『宴会2.0』の始まりを告げる革命的な1枚である。music for 湯~♪ 歌謡曲/J-POP 宴会音楽の最前線がこの一枚に

 

YUKEMURI SOUND [#02】

 

TIME TABLE 

01 トーニャハーディング / 00:00-17:44 

02 Nachu / 17:44-36:33 

03 J.A.G.U.A.R. / 36:33-56:48 

04 CARP / 56:48-76:41

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2014年04月13日(日)
綱島温泉湯会~はなゆね~より頒布開始

YUKEMURI SOUND #02

ライナーノーツ

歴史の宿金具屋九代目

西 山 和 樹

みなさま大変お世話になっております。冬の音泉温楽の会場、渋温泉の温泉宿「金具屋」の九代目の西山和樹といいます。 2009年に金具屋で始まった音泉温楽。以降毎年たくさんのみなさまにご来場いただき、あらためて心より御礼申し上げます。 恥ずかしながら私はまったく音楽に詳しくありません。 クラブなどに足を踏み入れたこともなく、ライブやフェスなどですら遊びにいったことはないというありさま。 このライナーノーツも、Nachuさんから「書いて頂きたいのですが!」と言われて、あわてて『ライナーノーツ 意味』で検索したところからでした。 旅館に戻って以降、生の音楽に触れるといえば場末のスナックで酔っ払いのおっさんたち(自分含む)とホステスたち(私の小学校の同級生含む)の唄うカラオケくらいなもの。 私はさまざまな偶然とたまたまという産物で、音泉温楽の誕生から今に居合わせていただけのものなのです。 さて2013年冬の音泉温楽。ここに歌謡曲DJsなる4人のDJがやってきました。金具屋内にDJブースを作るのだと。 金具屋で12年前くらいまで営業していたスナック跡地がその会場になりました。 正直言ってDJってなんだか怖いイメージがあったので、どうなるのか心配でありました。 おそるおそる会場の入り口をチラっと見に行ったそのときに、聞こえきたのはカラオケで聞き慣れたヒットソング!見えてきたのはそれをみんなで大合唱する酔っ払いたち! それは我々が親しむ場末のスナックと寸分たがわぬ光景だったのです。 イベント後の打ち上げも歌謡曲DJ宴会となりました。 カラオケ定番がかかる、なつかしソングもかかる、歌いたいときは歌う、飲むときは飲む。しゃべるときはしゃべる。 気づいたのです。ああ、これは、このDJ宴会は、地域や世代を問わず、新しい文化になる…新しい宴会スタイルだと! このゆけむりSOUNDは、そのときの渋温泉での体験をキッカケに作り出したものだと聞きました。 温泉が、宴会が、我々のそしてすべての人たちの「新しい遊び場」になる。 そんな日がすぐそこまできています。 ”ゆけむりSOUND” 私はまた新たな文化の誕生の場に居合わせてもらえたのかもしれません。

YUKEMURI SOUND #03

ライナーノーツ

氏 家 壱 生

『MUST』なパーティーではない。 踊らなきゃいけないわけでも、呑まなきゃいけないわけでもない。 お風呂に入らなきゃいけないわけでも、音楽を聴かなきゃいけないわけでもない。 気ままに歌って、気ままに踊って、気ままに呑んで。時々お風呂に入って。 縁側でお喋りしたり、お弁当つくってきたり。気になるあの子にお酒持っていったり。 それが『湯会』である。 年下の上司も年上の部下もここには居ない。 ただ、気さくな仲間と好きな酒、好きなおつまみを持ち寄って思い思いの時間を過ごす。 隣の人からおつまみ貰ったりあげたり。 畳にぺたんと座るだけでなんだか田舎のおばあちゃんちにきた感じ。 歳をとる事なんかここでは無意味なくらい。 座って聴く音楽はいつも以上に心に響く。 向かい合って呑む酒はいつも以上に腹に響く。 宴会をしよう。 そんな素敵な空間を東京園は四季を通じて彩っている。 そんな素敵な空間をみんなが創りあげている。 あの至福の宴会の続きをこの一枚のCDに。 さてと、今日も乾杯しよう。 君にのぼせる前に。

YUKEMURI SOUND [#03】

 

TIME TABLE 

01 CARP / 00:00-20:13

02 J.A.G.U.A.R. / 20:13-38:58

03 Nachu / 38:58-60:13

04 トーニャハーディング / 60:13-76:50

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2014年07月13日(日)
綱島温泉湯会~なつゆね~より頒布開始

 
 

YUKEMURI SOUND [#04】

 

TIME TABLE 

01 J.A.G.U.A.R. / 00:00-21:03

02 トーニャハーディング / 21:03-39:29

03 CARP / 39:29-59:18

04 Nachu / 59:18-77:04

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2014年10月19日(日)
綱島温泉湯会~そらゆね~より頒布開始

YUKEMURI SOUND #04

ライナーノーツ

NPO法人YUKAI 理事
音泉温楽/湯会ディレクター

外山 健太郎

2010年の秋。初めて「綱島温泉・東京園」に足を踏み入れたときの衝撃は、今でも鮮明に覚えている。今でこそこの光景を当たり前のように感じているが、余計な装飾など施さない無造作で広い庭、自由に持ち込まれる酒や飯、宇宙船内を想起させる円形の大宴会場、そしてそのステージで繰り広げられる爆音カラオケ合戦、流れる音楽とは別次元のBPMで踏まれるステップ・・・等々、ひょっとして死後の世界に迷い込んだのじゃないかと錯覚するほどクラクラした。そして何よりショックだったのは、ここ東京園が「社交場」としての機能を保持し続けていること。ステージ上を見ると、ここ確か温泉だよな?と疑うようなおめかしをした妙齢の男女たちが、壇上で社交ダンスを繰り広げている。毎日のように通う常連客を中心とした「宴会場」を軸にした交流が、平日も週末も関係なく、脈々と紡がれてきているという光景を目の当たりにしたこの日、僕は魂を完全に持っていかれてしまった。日本に生まれ育った人なら誰しもが感じる郷愁のイメージを持ちながら、一度も体験したことの無い場所。綱島温泉は、人が最後にたどり着くニルヴァーナであった。ちょうどこの年の夏、生まれてから20数年間住み続けた札幌を離れ、僕は横浜に居を構えた。地元で一度は就職したものの、音楽フェスに関わって生きていきたいという火種が心にくすぶり続け、仕事もコネも金も力も無い、素っ裸の状態で上京したての頃。地方出身者にとっての「東京」という概念は、おそらくナチュラルボーンでの東京在住者とは若干違った意味を持つように感じる。くるりの『東京』やブラッドサースティブッチャーズの『12月』のような、返る場所ではない、戦いの場としての東京。やりたいことを成さねば。そこで出会ったのが「綱島温泉・東京園」である。横浜にあるのに「東京園」。記号としての東京を冠している、憧憬と正体不明の懐かしさが入り交じったこの場所に出会ったときから、綱島の先人たちからこの場所をお借りして、僕たち世代の宴会を作ろう、と心に誓った。この直前、上京したての真っ暗闇のなか「音泉温楽」プロデューサーの鶴田との出会いがあり、彼のイベントに対するヴィジョン、温泉×音楽の宴会のコンセプトが自分の行先を照らしてくれた。さらに二年後「東京歌謡曲ナイト」とこれまた東京を冠したイベントをオーガナイズするDJ CARPとの出会いがあり、綱島の先人達のスタイルもクロスオーヴァーする今の「綱島温泉湯会」の形が出来上がっていった。かつて戦前は温泉街として隆盛を誇った綱島。旅館や温泉施設が廃業していく中、一件残った東京園はこの地で創業から60年以上も営業を続けてきたという。100年後も、「綱島温泉・東京園」が「綱島温泉・東京園」であらんことを願う。我々はこれからも、全国各地の温泉地で、新たな遊びを続けていく。ゆけむりDJsの紡ぐ、この『ゆけむりサウンド』は、そんなユルくて強い意思を鳴らしてくれている。

 

YUKEMURI SOUND [#05】

 

TIME TABLE 

01 Nachu / 00:00-10:31

02 トーニャハーディング / 10:31-19:42

03 J.A.G.U.A.R. / 19:42-:27:50

04 CARP / 27:50-37:22

05 Nachu / 37:22-47:13

06 トーニャハーディング / 47:13-56:37

07 J.A.G.U.A.R. / 56:37-68:12

08 CARP / 68:12-79:11

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2015年1月25日(日)
綱島温泉湯会~はつゆね~より頒布開始

YUKEMURI SOUND #05

ライナーノーツ

 

Ginger does’em all

いつからだろう、温泉地で行われるヤバいパーティの噂を頻繁に聞くようになったのは。まるで公民館か老人ホームのようなロケーションに音楽と酒と温泉。地元の老人たちをも巻き込んで醸される混沌と悦楽。そこには他の何にも形容しがたい異空間が広がっているという。本ミックスCDの発起人であるDJ CARP氏はそれを「温泉NEW宴会」と呼ぶ。この「ゆけむりサウンド」シリーズは、その「温泉NEW宴会」後の余韻を心地よく味わう目的もあって企画されたものであるという。なるほど、さんざん楽しんだあとの空虚な時間を埋めるには最適なテンションかもしれない。アゲすぎずサゲすぎず。それぞれのDJがバラエティに富んだ選曲で個性を発揮しながら、時には力強く、時にはスムーズに、時には意表を突く繋ぎでグルーヴを紡ぐ。ちょっとしたショートフィルムを何本も見ているような錯覚。10分ごとに選手交代するスタイルのおかげもあり決して飽きることはなく、かといって全体の流れが損なわれることもない。気がつけばあっという間に80分間が過ぎている。いやいや、こんなミックスを温泉アフターだけに留めるなんてもったいない。これはCDRの中に存在するもう一つのパーティだ。しかし10分程度のショートミックスというのは、DJの立場からすると微妙なものだ。短いから簡単だろうって?とんでもない。DJには曲をかけつつ場の雰囲気を構築していくことが求められるわけで、10分でそれをするのは容易いことではない。普通に持ち時間45分程度の感覚でいるとやっと暖気運転が完了したと思ったころに早くも終わりが来てしまう。だからといって無闇やたらにクイックで曲を変えていっても客をつかむ流れは作れない。そもそも全員がそれをやってしまったら、ただせわしないだけの不快なミックスになるのは言わずもがなだ。その点、各人がこの短い時間の中で独自の世界観を展開させつつ、全体を俯瞰した流れも構築できているのは、なかなかにしてすごいことなのである。つまり全員が「木」を見つつ「森」も見る。このバランスを意識して体現するスキルがなければこんなミックスは生まれ得ないだろう。私事だが実は2015年1月の綱島温泉湯会〜はつゆね〜にゲストDJとして招かれている。ようやく噂の「温泉NEW宴会」に参加できる期待感と経験したことのない異界への不安。まるで修学旅行の前のような心の高鳴り。もう今から楽しみで仕方がない。

YUKEMURI SOUND [#06】

 

TIME TABLE 

01 トーニャハーディング / 00:00-10:40

02 CARP / 10:40-20:34

03 Nachu / 20:34-:31:01

04 J.A.G.U.A.R. / 31:01-40:28

05 トーニャハーディング / 40:28-49:21

06 CARP / 49:21-59:41

07 Nachu / 59:41-:69:27

08 J.A.G.U.A.R. / 69:27-77:59

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2015年4月12日(日)
綱島温泉湯会~はなゆね~より頒布開始

YUKEMURI SOUND #06

ライナーノーツ

 

DJ UCHIAGE

トラックリストからまず怒濤の情報量をぶつけられる。これ日本特有のアルファベット以外の文字ヴァリエーションの多さってJ-POP MIXのトラックリストだけが持つ圧倒感とかカオスみたいなものかなと。数えてみると全58曲。もっと曲数の多いCDはこの世にもちろんあるけれど、CDJでプレイしている4人の事を知っているだけに、こんなに曲入るんだっけ?知ってる曲、知らない曲、知ってるミュージシャン、知らないミュージシャン、大好きな曲からちょっと嫌いな曲まで、聴く人それぞれ自分にとってのいろんな曲が列挙されたトラックリストを見た時、これがどんな感じで展開していくんだろう、と想像するのがJ-POPオンリーMIXの楽しさの一つかな?と思ってる。このMIXが放出する引力がまず凄まじく強烈だってのは、このトラックリストを見ればこれ以上の説明は不要かな、と。ゆけむりの4人とは現場でもすでに何度もご一緒させていただいて、それぞれのDJプレイは何度も観てはいるものの、今回のミックスを聴いてみて改めて、4人それぞれの引き出しの多さを痛感。自分もJ-POPオンリーのミックスを作る時は、ムードや流れの気持ち良さだけに捕われず、組み合わせとか、展開の意外性、異質さみたいなものを意識してるんだけど、このミックスの選曲の幅広さから、まあよく1枚のCDにまとめあげたなあと。あともう一つ思った事があって、これはもしかしたらこういう4人で10分ごとのミックスリレーみたいなものをやっているからこそなのかもしれないけど、4人の上達っぷりがすごい。これは別に上から目線でも偉そうに言うつもりも全くなく、よく現場でもプレイしているDJ仲間として純粋に思った事で。4人でリレー方式にミックスを作るっていうコンセプト自体「そう来るなら、俺はこう!」みたいなミックス全体のバランスは意識しつつも、自分はもっと面白い事やれる、みたいな発想が生まれたりするもので、そんなリレーのやりとりの繰り返しが刺激になって、結果プレイの幅も選曲の幅も広がり、面白いものが完成していくんじゃないかな。更に言うと、特にゆけむりの4人がDJとかパーティに対して人一倍に真剣で誠実なタイプで、それこそこういう企画一つとっても継続して作り続けていくって事自体、ほんと労力のいる事だし、そんな4人だからこそ到達できてるクオリティなんだよね、このミックスは。冒頭からまず、このスローテンポな始まりがけっこう予想外で、個人的にはこれでグッと引きつけられたんだけど(むしろこの曲じゃなかったらこのミックスはここまで良いミックスになっていないんじゃないかと思えてくるほどに)、そこから10分以内にClariSまで展開させたり、尾崎のライブヴァージョンぶっ込んだり、トーニャさんのプレイって現場とか他のミックス作品聴いていても、いつも新しいアイデアに満ちあふれていて、普通ならさらりとスルーしちゃいそうな箇所からもどんどん発展させて、そこから実行まで移していくパワーと説得力がとにかくカッコいい。続いてCARPさん。今回のミックスの中で一番印象に残っているのが、トーニャさん選曲の「いつか見た海の底(Up-and-coming girls) / AKB48」からCARPさんへバトンタッチし、そこからあっという間に「鎮静剤 / 夏木マリ」へと展開していく、もう目の覚めるような清々しい切り替わり。かといってそこからズルズルとトーンダウンしていく事もなく、このミックス全体が持つべきテンションにバランス良く戻していく。CARPさんのDJはハッとさせられる事が多くて、神経質な自分なんかからすると、ガンガンつないでいく中で出てくる理屈抜きの新しいつなぎのアイデアがどんどん発掘されていく感じはほんと勉強になる。そんなCARPさんのスタイルをベースに感じさせつつ、おそらく自分の周りを見渡してもここまで脅威的なスピードでDJレベルが上がっていっているDJもなかなか思い浮かばない、Nachuのプレイが素晴らしい。クイックだけではないスムースなミックスもきっちり見せつつ、THE BACK HORNなんかよくぞここまで自然にフィットさせるなあと感心しつつ、郷ひろみからKinki Kidsのつなぎなんかはこっそりいただきたいくらいにカッコ良いし、自分にはまず思い浮かばないつなぎも多い。こんな感じでアレコレ考えながらミックス全体を聴いていて、もしジャガーさんパートがなかったら、と想像すると、仕掛けの多さに少々疲れてしまうかも?と思えてくる所もあって、良い意味で(今回は)冒険しすぎず、ミックス全体を心地良く、通しで聴かせる為にジャガーさんが長年培ってきたオーガナイザー的視点なくしては、ここまでの完成度には至らなかったのでは。「BLOWIN’ / Bz」から「だいすき / 岡村靖幸」のつなぎなんて普通ならもっとのっぺりしたキラーチューンのつなぎ合わせみたいなものにもなりかねないのに、クイックの使いどころもさりげなく、あくまでJ-POPでダンスさせるジャガーさんの味付けの一つとして絶妙に機能させている。たまにあるんだけど、現場とか出来上がったミックスとか聴いていて、その人のDJがすっごい面白くてもっと聴いてたい!最高!って思いながら、自分ならこんなのやりたいぜって頭にどんどんアイデア浮かんでくるやつ。試したくてワクワクして仕方なくなるような、そんな思いがこみ上げてくるような刺激。こんなの聴かされたらこっちだって作るよ!新しいの!!って気持ちにすっかり染まったところで、皆さんもぜひぜひお楽しみください、怒濤のJ-POPミックスリレー!突き動かされまくる刺激と興奮の連打。

 
 

YUKEMURI SOUND [#07】

 

TIME TABLE 

01 CARP / 00:00-20:10

02 トーニャハーディング / 20:10-38:37

03 Nachu / 38:37-:56:48

04 J.A.G.U.A.R. / 56:48-76:48

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2015年9月5日(土)
加賀温泉郷フェス アフターパーティで頒布開始

YUKEMURI SOUND #07

ライナーノーツ

 

からぱた

いまさら僕が「日本語楽曲だけでDJすることの意義」とか「グルーヴ作りの妙」といったことを云々しても無意味だろう。むしろ今回の『ゆけむりSOUND』を聴いて僕が重要だと思ったのは、この4人がどんな人達であるか、ということを皆さんにお伝えすることである。

 トップバッターを務めるのはDJ CARPだ。僕は彼が怒っているのを見たことがないし、誰かに対して偉そうにしたりヘコヘコしたりしているのを見たこともない。彼にとっての正義はパーティーを盛り上げることで、それに応えてくれるDJやお客さんを褒めちぎることなのだ。で、彼は昔の曲だろうが最新のJ-POPだろうが、歌詞の些細なワンフレーズに固執する。印象的なワンフレーズはイマジネーションのスイッチであり、そこからどの曲へジャンプするかのチケットでもある。だからこそ彼の繰り出す劇的なカットインはフロアにしっかりと突き刺さる。変幻自在と思われる彼のDJプレイは確固たるオヤジギャグ魂によって裏付けられているし、日常からそのために途方もない準備をしているのを僕は知っている。要はマジメなヒトなのだ。

 マジメといえばトーニャハーディングである。コミカルな言動に騙されがちだが、彼は僕と呑みに行くと「音楽はどう作られるべきか、どうプレイされるべきか、どう聴かれるべきか」を滔々と語るし、音楽をどう楽しむべきなのかという受け手の視点も絶対に忘れていない。フロアのほとんどの人が知らない曲を、あたかもそこでプレイされることが当たり前かのようにドロップする現場を僕は何度も見てきたが、そういうことができるのは(しかもそこで場が凍りつくことがないのは)、彼が真摯に音楽を愛し、それを愛する人も愛する、という信念があるからだと勝手に思っている。好きです。

 信念なのか何なのか、ひたすら自信満々なのが3番手のNachuだ。僕は彼女が初めてDJ機材を触るところから見てきたが、あっという間に見えないところまで飛んでいってしまった。その速度を彼女が手に入れられたのは、彼女の中にある「自信」のおかげだろう。圧倒的に聴いて、圧倒的に現場へと足を運び、圧倒的に誰でも声をかけ、人脈と場数を加速度的に増やしていく。こんなこと、自分に自信がなければ絶対に不可能だ。女性J-POP DJとして間違いなく日本一と言えるNachuのプレイは自信に裏付けられていて、だからこそ意外な繋ぎにすら盤石さを感じさせるところがある。みんな、自信持って生きるといいよ。

 で、しんがりを務めるJ.A.G.U.A.R.なのである。彼のDJはまことに緻密だ。どんな現場であっても、たとえフロアを充分に盛り上げることができなかった日があっても、「今日は調子が悪かった」などという泣き言を絶対に言わない。そして彼のプレイに対して「ああ、またこの繋ぎね」という印象を持ったこともない。僕はその理由がまだわからないままなのだが、ひとつは「お客さんとして数々の現場をこっそり(しかもじっくり)観察しているからなのではないか」、と睨んでいる。見た目通りの職人感あふれるプレイはこのCDでも思う存分楽しむことができるが、僕にとってJ.A.G.U.A.R.は怪物のようなDJであり、いつまでも見ていたい存在でもある。

 さて、僕自身「DJ4人のミックスリレーCD」というのを他に聴いたことがないのだが、確実なのは4人の個性が似通いすぎても、かけ離れすぎてもいけないということである。彼らが数限りない現場をこなすうちに身についた「それぞれの得意技」に対する意識と「お互いをあっと言わせよう」と思うイタズラ心にも似た意識。これが根底にあるからこそ、このMIX CDは聴き手の心をワクワクさせたり、安心させたりしてくれるに違いない。

 

YUKEMURI SOUND #08

ライナーノーツ

加賀温泉郷フェス実行委員長 / DJ加賀温泉

萬 谷 浩 幸

2012年から、石川県の加賀温泉郷を舞台とした加賀温泉郷フェスという野外フェスを主催しています。ゆけむりDJsには2014年加賀フェス前夜祭、2015年加賀フェスアフターパーティーでお世話になりました。温泉×音楽というコンセプトを掲げつつも、湖畔でのフェス開催ということでいかにして温泉らしさを表現するかということに思案していた2013年。NPO法人YUKAIの鶴田さんに出会い、自分が経営している葉渡莉という旅館のクラブにて開く加賀フェス前夜祭にコラボレーションしてもらうことになりました。そこでやってきたのがゆけむりDJsの面々。最初はアイドルとアイドルをつなぐDJという認識しかなかったのですが、次第にそのスタイルに魅了されていきました。今回のYUKEMURI SOUND #08を聴いたとき、世代だけでは言い表せない共感や親近感を感じました。単なる懐しさだけではなく、歌謡曲、アイドル、サブカル、さまざまな要素が結びついて、ひとつのゆけむりDJsというジャンルを形成しています。かつて小沢健二は「本や映画は数が限られているが、音楽は数が多すぎて聴けば聴くほど孤独になる」といった趣旨のことを言っていたと記憶していますが、ゆけむりDJsはまさに人と人とをつなぐ音楽。いろいろな人が行き交い、出会い、また旅立っていく温泉場にふさわしい音楽。好きな曲、チェックしようと思っていた曲がたくさん入っていますので、ぜひお聴きください!

YUKEMURI SOUND [#08】

 

TIME TABLE 

01 Nachu / 00:00-10:56

02 トーニャハーディング / 10:56-21:17

03 CARP / 21:17-30:30

04 J.A.G.U.A.R. / 30:30-39:14

05 Nachu / 39:14-48:08

06 トーニャハーディング / 48:08-57:59

07 CARP / 57:59-67:32

08 J.A.G.U.A.R. / 67:32-78:08

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2015年10月29日(木)
yukemurusound.comにて頒布開始

 

YUKEMURI SOUND [#09】

 

TIME TABLE 

01 J.A.G.U.A.R. / 00:00-10:42

02 CARP / 10:42-20:24

03 トーニャハーディング / 20:24-29:48

04 Nachu / 29:48-38:27

05 J.A.G.U.A.R. / 38:27-48:08

06 CARP / 48:08-58:02

07 トーニャハーディング / 58:02-68:02

08 Nachu / 68:02-77:06

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2016年1月30日(土)
古代の湯『湯会』で頒布開始

YUKEMURI SOUND #09

ライナーノーツ

Taichi Master

僕はJ-POPを作るのを仕事にしている人間なのだけど、ヒップホップ出身ゆえに”いわゆるJ-POPイベント”でかかるような曲はあまり作ってこなくて、唯一かかってるのを聴いたことがあるのは伊沢麻未「Fly Away」の僕のリミックスだった。この曲はアニメ「交響詩篇エウレカセブン」の主題歌だったから、アキバ系のパーティでもよくかかってたみたいだ。そんな流れもあってJ.A.G.U.A.R.がやってるパーティ、サンタフェやPURE IBIZAにゲストDJで呼んでもらったりして、ゆけむりDJsの中で一番先に知り合ったのはJ.A.G.U.A.R.だった。その後僕もナマコプリというアイドルや、大森靖子といったJ-POPイベントでかかりそうなアーティストを手掛けるようになり、一気にJ-POP熱が高まっていた。40歳を超え変なこだわりもなくなって、王道のJ-POP曲やアイドルソングを聴いたときに、ああ、楽しいな、いい曲だなと思えるようになったのだ。そして去年の加賀フェスでゆけむりDJsと初めて同じ現場になるのだけど、会場に着いてリハーサルのときにDJ CARPが、アルファ&スチャダラパーの「惚れたぜHarajuku」をかけていて、僕はメンバーと自分以外に「惚れたぜHarajuku」をかけている人を知らなかったからビックリしたし、すごく嬉しかった。この曲は僕のプロデュース・ワークの中でもかなりのベスト・ワークだと自負していたので、この人は信用できる!と勝手に親近感を抱いた。そしてゆけむりDJsのプレイが始まったら、もう楽しすぎてヤバかった。新しい曲と古い曲、マニアックな曲とメジャーな曲の絶妙なバランス、4人それぞれのキャラと盛り上げ方、全てが素晴らしくて、終了後Nachuに「すごく良かったよ!」と興奮気味に話しかけた。そして彼女が首に下げていた群馬のゆるキャラぐんまちゃんのポシェットが気になり、何入ってるのか聞いてみたら「CDが読み込めなくなったときに備えて、USBメモリと、iPhoneをつなぐためのケーブルです。」て言ってて、そのプロっぷりに感心しきり。翌月に僕のバースデイイベントを三宿Webでやることになっていたのでその場でDJをお願いしたら、そのイベントにはみんなで来てくれた。その辺からゆけむりDJsとの関係が密になり、遂には自分で「かにみそ」というJ-POPパーティを三軒茶屋32016で始めて、ゆけむりDJsにもDJをお願いするまでになった。今回のミックスも、もちろん最高だ。一人一人のDJももちろん素晴らしいのだが、4人リレーになったときにそれぞれの個性が混ざり合ってものすごい化学反応が起きている。まるでバンドのようだ。そんな仲間と出会えた4人がうらやましい。そして僕もゆけむりDJsと知り合って、仕事に対する意識も変わった気がする。”J-POP”というものに改めて真剣に向き合ってみたくなった。もちろん今までもヒットを目指して作っていたのだけど、今後彼らがパワープレイしてくれるような、彼らのイベントのお客さんが超盛り上がるようなアンセムを一曲でもいいから残したい。そんな気持ちがより一層強くなった。ありがとう、ゆけむりDJs。これからもよろしくお願いします。

YUKEMURI SOUND [#10】

 

TIME TABLE 

01 CARP / 00:00-10:31

02 J.A.G.U.A.R. / 10:31-20:11

03 Nachu / 20:11-30:15

04 トーニャハーディング / 30:15-38:47

05 CARP / 38:47-47:05

06 J.A.G.U.A.R. / 47:05-57:18

07 Nachu / 57:18-68:32

08 トーニャハーディング / 68:32-78:56

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2016年4月29日(金)
滋賀CLUB MOVE『間違いだらけの金曜日』で頒布開始

YUKEMURI SOUND #10

ライナーノーツ

間違いだらけの金曜日|アラケモ。東京

SPEEDKING PRODUCTIONS

BUBBLE-B

J-POPに対してこれほど真っ正面に向かい合ったMIX CDが、どれだけあるだろうか?2016年にして、J-POPというジャンルは、いまだに手に負えない。そもそもJ-POPってジャンル名じゃない。日本人とか日本語くらいのざっくりとした括りでしかない。「DJやってるよ」と人に言ったとき、「どんなDJ?」と聞かれて「J-POP」と答えようものなら、怪訝な顔をされる。オシャレな大人の社交場であるクラブで「なぜJ-POPなんだ?」という疑問が、その怪訝な顔に書いてあるのだ。MSゴシック体で。かつての90年代、クラブがもっと「クラブミュージックをかける場所」だった時代は、J-POPなどをかけようものならフロアから人がいなくなり、アンプの電源は落とされ、ビールの空き瓶は飛んでくるくらいの恐怖感と戦わねばならなかった。それもそのはず、クラブミュージックが好きな人間というのは、学生時代には音楽的マイノリティ族出身であり、サッカー部とかの連中が聴いていたB'zやミスチルを音楽的マジョリティとして禁忌し蔑視していた人間である。クラブという聖域こと俺たちのサマーオブラヴに、そんな商業音楽を持ち込むな!ということだ。古い人間ほど、J-POPをクラブで回すことに対して、そのような負い目を感じているのではないだろうか。かつての伝説のJ-POPイベント「申し訳ナイト」は、そんな状況に申し訳無い、申し訳無い、と言いながらDJをするという所からそのイベント名になったのだという。そのような先輩達が少しずつ少しずつ、門戸を広げきて、今に至っているのだと思う。そんな、手に負えない上につかみ所も無い、面倒くさい割に怪訝な顔をされがちなJ-POPという種類の音楽を真っ正面から捉えて、しっかり踊れる音にMIXする。この境地まで辿り着くのにどれほどまでの引き出しが必要なのか、どれほどのワゴンセールのCDを買い込んだのか、想像を絶する。DJ CARPさんをはじめゆけむりDJsの4人はとにかくJ-POPに対して斜に構えず、真面目にグルーヴを編み出していることが、このMIX CDから分かると思う。しかもゆけむりDJsは日本各地の温泉地でDJプレイするクルーである。温泉成分から来る血行の良さや、温泉地ならではの宴会感も手伝って、日本人にとってのレイヴとはこれではないのか?とすら思わせてくれる。そこにはもう、怪訝な顔をする人はおらず、皆が「J-POPいいね!」と顔に書いてあるのだ。POP体で。本場のJ-POPを日本に直輸入。そんなキャッチコピーが最高に合うMIX CDだと思いました。

 
 

YUKEMURI SOUND [#11】

 

TIME TABLE 

01 Nachu / 00:00-10:16

02 CARP / 10:16-20:21

03 J.A.G.U.A.R. / 20:21-28:14

04 トーニャハーディング / 28:14-39:34

05 Nachu / 39:34-48:47

06 CARP / 48:47-58:01

07 J.A.G.U.A.R. / 58:01-68:36

08 トーニャハーディング / 68:36-79:14

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2016年8月27日(土)
古代の湯『湯会』で頒布開始

YUKEMURI SOUND #11

ライナーノーツ

 

中 嶋 春 陽

中嶋春陽です。高校2年生、17才。この6月までアイドルユニットのメンバーとして活動をしていました。ゆけむりDJsさんの、Nachu先生には元々、その、アイドルユニットで活動していた時に、曲の振付師として、たくさんお世話になっていました。(なので、今でもNachu先生と呼んでいます。)その後、Nachu先生(「ゆけむりDJs」さん)に、コラボしてみませんか?と声をかけて頂き、イベントに一緒に出演させていただきました。コラボ出演が決まってすぐ、DJの方のDJMIXを聴く機会がそれまであまり無かったので、HPで、「YUKEMURI SOUND」DJMIXを聴かせてもらいました。私は、歌うことも、音楽を聴くこともすごく好きなので、DJMIX初心者ですが、曲に対してのこだわりだったり、ストーリー性とか、テーマ性とか、イメージとか、単純に楽しさだったり、人を惹き込ませたり、テクニックだったり、そう言う全てが詰め込まれていると思い、とても新鮮ですごく楽しかったので、あっという間に全部聴いてしまいました!今回の「YUKEMURI SOUND #11」DJMIXの私の感じるイメージキーワードは、疾走感|キラキラの夏|真夏の青春|夏のワクワク|切なさ|夏の終わり、と…聴き終わったあと、「夏を駆け抜けたなー!」という気持ちになります。青春映画を見終わった時のような…爽快感!一緒に駆け抜けた感じ。私はどちらかというと自分の世代の曲よりも古い曲をよく聴くので、特にだと思いますが、でも、私達世代でも、大人でも、誰もが感じられる青春を味わえる。そして、この青春映画には、エンドロールもある(個人的印象)ので、余韻にも浸れます。個人的にはこのCDの「イメージ画が描けそう!」と言う創作意欲も掻き立てられているほどのものなので、是非、皆さんも、真夏の青春を、「YUKEMURI SOUND #11」で、体感して欲しい!そして、何度も体感すると、新しいモノをもっと感じられますよ♪

YUKEMURI SOUND [#12】

 

TIME TABLE 

01 トーニャハーディング / 00:00-08:50

02 Nachu / 08:50-18:45

03 J.A.G.U.A.R. / 18:45-28:00

04 CARP / 28:00-38:03

05 トーニャハーディング / 38:03-47:46

06 Nachu / 47:46-57:45

07 J.A.G.U.A.R. / 57:45-68:23

08 CARP / 68:23-78:39

1.500円   NOW ON SALE  

 

100枚限定

2016年11月19日(土)
古代の湯『湯会』で頒布開始

YUKEMURI SOUND #12

ライナーノーツ

YUKEMURI SOUND

TRACK LIST #01~#12

【vol.1】 ■Track 01: トーニャハーディング|00. intro|01. 今夜はブギーバック / ビッケとカツマーレー|02. 私はシェディー / 星野みちる|03. very beauty(harding church dub) / Berryz工房|04. いんたああくしょん / BiS×tengal6|05. No.1(the Best Vacation Resort Hotels REMIX) / tofubeats|06. ベンチウォーマー / まつきあゆむ|07. Contemporary Tokyo Cruise / cero|08. spa wars(onsen dub) / トーニャハーディング■Track 02: Nachu|01. Blue Moon Stone / チェッカーズ|02. VALENTI -BEST & USA Version- / BOA|03. ねがい / B'z|04. ECSTASY / Nona Reeves|05. Powder Veil / Fayray|06. 雨のMelody / Kinki Kids|07. 粉雪のシュプール / 一十三十一|08. あした / aiko|09. 最後の果実 / 深田恭子|10. あいまいな関係 / きっかレン|11. Thanks! / GAM|12. ヒカリへ / miwa|13. 幸福インタビュー / 藤井隆|■Track 03: J.A.G.U.A.R.|01. 青春のリグレット / 松任谷由実|02. We are the music / MISIA|03. Winter's Tale ?冬物語? / 高野寛&田島貴男|04. 暴れだす / ウルフルズ|05. 君だけに夢をもう一度 / サザンオールスターズ|06. TOKYO NIGHT / MiChi|07. WILD HEAVEN / TM NETWORK|08. 透明な世界 / ゲッカンプロボーラー|09. N.O. / 電気グルーヴ|10. 長い夜 / 松山千春|11. ストロボ / 広瀬香美|12. YOUNG BLOODS / 佐野元春|■Track 04: CARP|01. 哀 戦士 / 井上大輔|02. ラヴィアンローズ / 吉川晃司|03. 楽園ベイベー / RIP SLYME|04. スニーカーぶるーす / Scoobie Do|05. BABY BLUE / 氣志團|06. ありったけの愛 / THEATRE BROOK|07. BURN / 椿屋四重奏|08. アゲハ蝶 / ポルノグラフィティ|09. セクシー・ユー (モンロー・ウォーク) 2007 / 郷ひろみ|10. ごめんよ涙 / 田原俊彦|11. 東京ららばい / 中原理恵|12. 舟唄 / 八代亜紀|13. 宙船 / 中島みゆき|14. いい日旅立ち / 山口百恵|15. BOHBO No. 5 / サザンオールスターズ|16. ら・ら・ら / 大黒摩季|【vol.2】 ■Track 01: トーニャハーディング|00. intro|01. マイセレナーデ / 平松愛理|02. 茶魔さま / 田中義剛|03. 太陽の女神(harding dub remix) / 家入レオ|04. 恋する季節 / ナオト・インティライミ|05. ドキドキ / JUDY AND MARY |06. 胸いっぱいの愛と情熱をあなたへ / サザンオールスターズ|07. ff(フォルテシモ) / HOUND DOG|08. 風の住む星 / 西脇唯|09. VOICE / 川上桃子、権藤葵、玉井詩織|10. Dancing Doctor / KANON&MIREI by プリズム☆メイツ|■Track 02: Nachu|01. ミッドナイト清純異性交遊 / 大森靖子|02. 100%男女交際 / 小泉今日子|03. 星空のディスタンス / THE ALFEE|04. come baby / 岡村靖幸|05. 愛してるってゆってよね / 銀杏BOYZ|06. モンじゃい・ビート / 関ジャニ∞|07. PUSH / ももいろクローバーZ|08. STUPiG / BiS|09. サブカル女子 / キュウソネコカミ|10. Blurry Eyes / L'Arc-en-Ciel|11. VIRGIN EYES / 中山美穂|12. YA!ME!TE! / Especia|13. Choosey Lover / 東方神起|■Track 03: J.A.G.U.A.R.|01. イジワルしないで 抱きしめてよ / Juice=Juice|02. Colorful Love / EXILE ATSUSHI|03. SLY / RIP SLYME|04. GALAXY SUPERNOVA / 少女時代|05. スウィート・ソウル・ネギィー(grooveman's Jack Bounce Mix) / Negicco|06. GET IT ON !!!!! / ZEN-LA-ROCK|07. Deejay Deejay / RHYMESTER|08. ルパン・ザ・ファイヤー / SEAMO|09. Kanshaして / 林田健司|10. ナイスな心意気 / 嵐|11. 輝いた季節へ旅立とう / 松田聖子|12. 夢を信じて / 徳永英明|13. きみは New Age / (((さらうんど))|14. New Age Jersey / (((さらうんど)))|15. baby dont cry (edit by key。) / 安室奈美恵|16. 心のスポーツ / Perfume|■Track 04: CARP|01.あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう / 岡村靖幸|02.キ・ツ・イ / 安全地帯|03.女神のKISS / PES from RIP SLYME|04.山の音 -そうだ、京都に行こう。 / CRAZY KEN BAND|05.DEPARTURES (2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX) / globe|06.花は桜 君は美し / いきものがかり|07.春よ、来い / 松任谷由実|08.愛が止まらない / 稲垣潤一 & 相川七瀬|09.恋一夜 / Acid Black Cherry|10.なぜ・・・ / Hysteric Blue|11.表裏一体 / ゆず|12.僕らだけの未来 / GARNET CROW|13.HOWEVER / GLAY|14.Winter, again / GLAY|15.なごり雪 / イルカ|【vol.3】■Track 01: CARP|00. INTRO|01. モンキーマジック / 三喜屋・野村モーター'S BAND|02. 人間摩天楼 / CRAZY KEN BAND|03. 勝手にしやがれ / 庄野真代|04. Slave / 勝手にしやがれ|05. きず / 在日ファンク|06. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない / B'z|07. 星屑のパイプライン / ジャンク フジヤマ|08. アイコトバ / HOME MADE 家族|09. Hero's Come Back!! / nobodyknows|10. 1ダースの言い訳 / 稲垣潤一|11. 熱帯夜 / RIP SLYME|12. Gofanke / Hifana feat. Leyona|13. J.BOY / 浜田省吾|14. 眠れぬ夜 / 西城秀樹|15. ガラスのメモリーズ / TUBE|16. Loveland Island / 山下達郎|17. DESTINY / 松任谷由実|■Track 02: J.A.G.U.A.R.|01. 君がいない / ZARD|02. 恋せよ乙女 / WANDS|03. KISSしてロンリネス / 南野陽子|04. No天気な恋の島 / C.C.ガールズ|05. ふりむかないで ~Don't Look Back~ / Aki|06. アネモネ / MOON CHILD|07. 真夏の光線 / モーニング娘。|08. あなたとPop With You! / Negicco|09. 太陽のグラヴィティー / Fayray|10. 臍淑女 -ヴィーナス- ESPECIAL D-Mix / T.M.Revolution|11. TOKYO 7 "LOS KALIBRES レゲトンリミックス" / エイジアエンジニア|12. 沈黙の薔薇 / Original Love|13. まなざし☆デイドリーム / さかいゆう|14. Take It Easy! / Buono!|15. RIDE ON TIME / Scoobie Do|16. FINAL FANTASY / メインテーマ PE'Z|■Track 03: Nachu|01. 熱くなれ ~ album version ~ / 大黒摩季|02. プリプリSUMMERキッス / SUPER☆GiRLS|03. ViVi夏 / PASSPO☆|04. SPY / 槇原敬之|05. ぼくらの季節 / さよならポニーテール|06. GAGAGA / SDN48|07. Gimmick Game / 水樹奈々|08. TOKYO SPOTLIGHT / SKY-HI|09. SMILE IN YOUR FACE feat. MURO / BOO|10. でんぱれーどJAPAN / でんぱ組.in|11. 誰にも言えないキスのあと / 中川翔子|12. なぜ… / Hysteric Blue|13. 真夏の天体観測 / つりビット|14. Ho! サマー / タッキー&翼|15. Shake Hip! / 米米CLUB|16. 慎吾ママのおはロック / 慎吾ママ|17. Chu-Chu-Chu / 鈴木聖美 with Rats & Star|18. GONNA BE ALRIGHT / globe|■Track 04: トーニャハーディング|01. 1974 / SCK GIRLS|02. 格好悪いふられ方 / 大江千里|03. CITY HUNTER -愛よ消えないで- / 小比類巻かほる|04. C調言葉に御用心 / サザンオールスターズ|05. ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ- / 小西彩乃|06. 誕生日 / Hiromix|07. Fun Time / 長澤奈央|08. Bad Feeling / BOφWY|09. ユーフォリア / 牧野由依|10. MATATABISTEP / パスピエ|11. 物語はちと?不安定 / N'夙川BOYS|【vol.4】 ■Track 01: J.A.G.U.A.R.|00. INTRO|01. 若者のすべて / Bank Band|02. あいにいくよ / SAWA|03. 星月夜 / JUJU|04. Right Now / 三浦大知|05. Bittersweet / 嵐|06. 愛はおしゃれじゃない / 岡村靖幸&小出祐介|07. Rock'n Rouge / 片瀬那奈|08. 最後のKiss / kiroro|09. GOOD-BYE SEASON / 森高千里|10. マリア / T-BOLAN|■Track 02: トーニャハーディング|01. DAN DAN 心魅かれてく / FIELD OF VIEW|02. マイ フレンド / ZARD|03. 歌舞伎町の女王 / 椎名林檎|04. サブリナ / 家入レオ|05. 箒星 / Mr.Children|06. DAYDREAM PARK (HANDSOMEBOY TECHNIQUE REMIX) / Nona Reeves|07. 魔法のコトバ / スピッツ|08. 二人は恋人(Remix) / 森高千里|09. きっと忘れない / 尾崎豊|10. のうぜんかつら (Self-extension Uplifting Edit) / 安藤裕子|11. デモサヨナラ /  Dorothy Little Happy|12. Abyssal Drop / fu_mou|■Track 03: CARP|01. 接近 / shing02|02. イミテイション・ゴールド / NICO Touches the Walls|03. ロード / THE 虎舞竜|04. GOING GOING HOME / H Jungle with T|05. ジャンゴ ~さすらい~ / 北島三郎|06. JUICY JUNGLE / 吉川晃司|07. ジャングルJungle / 田原俊彦|08. ANIMAL / GENERATIONS from EXILE TRIBE|09. WANT ME, WANT ME / 安室奈美恵|10. nonstop to tokyo / RIP SLYME|11. 小東京 / CRAZY KEN BAND|12. 夜空 / ジェロ|13. カリフォルニー / ケツメイシ|14. TORO / UA|15. 涙くんさよなら / TOKIO|16. 100%そうかもね / Duke Aces|17. Thank You For The Music / Bonobos|■Track 04: Nachu|01. 笑顔の君は太陽さ / モーニング娘。|02. 冷たい海 / 倉木麻衣|03. どうして君を好きになってしまったんだろう / 東方神起|04. はぁ~とTick☆Tickウェディング / ジュネス☆プリンセス|05. Nasty! / THE ポッシボー|06. Attack Hyper Beat POP / 東京女子流|07. にんじゃりばんばん / きゃり〜ぱみゅぱみゅ|08. ワンピース心中 / アーバンギャルド|09. BRAND NEW STORY / 東京パフォーマンスドール|10. Brand-New Style / GALETTe|11. Body & Soul (Hand Bag Mix) / SPEED|12. P-O-P-T-R-A-I-N / Nona Reeves|13. みんないい子 (わるい子ヴァージョン) / 原由子 & 桑田佳祐|14. ( go to 渋温泉 "respect" end roll )|15. いつも何度で / 木村弓|【vol.5】 ■Track 01: Nachu|01. 星降る夜に花束を / ゲスの極み乙女。|02. ホームワークが終わらない / 渡松子|03. 神様が降りて来る夜 / 川村かおり|04. P・A・R・A・D・O・X / 嵐|05. A.S.A.P. / Little Kiss|06. 彼氏になって優しくなって / 岡村靖幸|■Track 02: トーニャハーディング|01. Liar (RE:NDZ Remix) / 東京女子流|02. 東京でいいくらし / KM_BONELAB|03. 制服のマネキン / 乃木坂46|04. 何度目の青空か? / 乃木坂46|■Track 03: J.A.G.U.A.R.|01. ゲレンデがとけるほど恋したい / 広瀬香美|02. フェスティバルで会いましょう / Negicco|03. ウィークエンダー / Hey! Say! JUMP|04. ごきげんだぜっ! ~Nothing But Something~ / DA PUMP|05. GALAXY / RIP SLYME|06. 地獄でなぜ悪い / 星野源|■Track 04: CARP|01. 老醜ブレイカー / ジャズ喫茶りか feat.ダンディ井上|02. 飾りじゃないのよ涙は / 吉川晃司|03. ポルターガイスト / 小島麻由美|04. カレーライスの女 / ソニン|05. Mother (H.W. MOTHER TRAIN MIX) / PUFFY|06. Koboreteshimattamizunoyouni / Faint★Star|07. Rising Sun / 東方神起|08. AeThe.R / iMagic.|■Track 05: Nachu|01. GIVE ME UP / 玉置成実|02. Give a reason / 林原めぐみ|03. ラブボクシング / 清竜人25|04. SPEED TK REMIX / Tetsuya “TK” Komuro|05. 歌え!踊れ!エビーダダ! / 私立恵比寿中学|06. ハート・ジャック War / セイントフォー|■Track 06: トーニャハーディング|01. joy time people(さよならは笑顔でRemix by fu_mou) / トーニャハーディング|02. 希望の轍 / サザンオールスターズ|03. 君の名は希望 / 乃木坂46|04. 夜間飛行 / 石崎ひゅーい|05. 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ / ダウン・タウン・ブギウギ・バンド|06. 流星ボーイ / Berryz工房|07. ツヨクツヨク / ももいろクローバー|08. 美しく燃える森 / 東京スカパラダイスオーケストラ Feat. 奥田民生|■Track 07: J.A.G.U.A.R.|01. Sunday / TOKYO No.1 SOUL SET + 土岐麻子|02. 大激闘のテーマ / 大野雄二|03. はじまるふたり / さいとうまりな|04. 女神のKISS / PES|05. All My Loving / 福山雅治|06. Tokyo Rose / 中森明菜|07. BLIZZARD / 松任谷由実|08. 北風~君にとどきますように~ / 槇原敬之|■Track 08: CARP|01. Looking For You / 浅井健一|02. merry-go-round / CHEMISTRY|03. ダンシング・ヒーロー (Eat You Up) feat. 北乃きい / 童子-T|04. 初恋 / GOING UNDER GROUND|05. Fall / 槇原敬之|06. Can’t Stop Fallin’ in Love (Q;indivi Remix) / globe|07. 津軽海峡冬景色 / 石川さゆり|08. 粉雪 / レミオロメン|【vol.6】 ■Track 01: トーニャハーディング|00. intro|01. Loop-the-Loop / Chuck G. & The Napkins|02. spa wars vs DeBarge / Unknown|03. ロンドンは夜8時 / London Elektricity Feat. Amwe|04. ここにいる理由 / 乃木坂46|05. コネクト / ClariS|06. Golden Liar / BRADIO|07. TOUGH BOY / TOM★CAT|■Track 02: CARP|01. Tokio / Empty Black Box|02. Guilty Love / 2PM|03. 逆転ファンファーレ / SKY-HI|04. One Night / DJ OZMA|05. PUSH YOUR BACK / trf|06. Shangri-La / Saori@destiny|07. ゼブラクイーンのテーマ / Zebra Queen|08. Unlock / 三浦大知|■Track 03: Nachu|01. UNUSUAL / 安室奈美恵 feat. 山下智久|02. SAKURAリグレット / FLOWER|03. さくら / ケツメイシ|04. Skyper / (((さらうんど)))|05. Hey Boy, Hey Girl / SEAMO feat. BOA|06. We are Especia ~泣きながらダンシング~ / Especia|07. 負けないで / ZARD|08. だいじょばない / Perfume|■Track 04: J.A.G.U.A.R.|01. さよならMusic / Negicco|02. 恋の彗星 / Original Love|03. ふわふわプレシャス! / CQC’s|04. Loving you Too much / Berryz工房|05. たんぽぽ / タンポポ|06. 時をかける少女 / 松任谷由実|■Track 05: トーニャハーディング|01. 十七歳の地図 / 尾崎豊|02. 涙がまだ悲しみだった頃 / 乃木坂46|03. Only You / 内田有紀|04. ギャグ100回分愛してください / Berryz工房|05. くちびるから媚薬 / 工藤静香|06. いつか見た海の底(Up-and-coming girls) / AKB48|■Track 06: CARP|01. Moso Natsu Shojo Bun Bun Bun / Talking BunBun|02. 鎮静剤 / 夏木マリ|03. ごめんね。 / 松たか子|04. 私のピストル 平成二十四年編 / 浜田マロン|05. ヴァージン・ハート / 相楽ハル子|06. Volume Up / 4Minute|07. GAME / 宮沢りえ|08. 純情☆ファイター/ もえ×こん|09. 大器晩成 / アンジュルム|■Track 07: Nachu|01. ふたりの愛ランド / 石川優子とチャゲ|02. 1000%SOざくね? / 桜塚やっくん|03. 千本桜 / 小野恵令奈|04. マジLOVE1000% / ST☆RISH|05. 千ノナイフガ胸ヲ刺ス / GLAY|06. 幾千光年の孤独 / THE BACK HORN|07. 2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン- / 郷ひろみ|08. Arabesque ~千夜一夜の夢~ / Kinki Kids|09. CYBER ROSE / 千聖|■Track 08: J.A.G.U.A.R.|01. BLOWIN’ / Bz|02. だいすき / 岡村靖幸|03. ディスコの神様 feat. 藤井隆 / tofubeats|04. クリスタル・ナイト / Hi-Fi Set|05. 蛍の光 Panda BoY remix feat. 夢眠ねむ|【vol.7】■Track 01: CARP|01. ミュージック・アワー / ポルノグラフィティ|02. Funky Friday / 和田アキ子|03. ブルー・ライト・ヨコハマ / 柴咲コウ|04. ゴーイン・バック・トゥ・チャイナ / 鹿取洋子|05. フライディ・チャイナタウン / 泰葉|06. ゴールデン チャイナタウン / Berryz工房|07. Dance My Generation / ゴールデンボンバー|08. Bailamos ~Tonight We Dance~ / 西城秀樹|09. 魅せられて / 島谷ひとみ|10. MONA LISA / MBLAQ|11. 惚れたぜHarajuku / アルファ&スチャダラパー|12. 君だけに / 少年隊|13. WINDY LADY / 山下達郎|14. 醒めて、眠れ / D-LITE|15. JEALOUSYを眠らせて / 氷室 京介|16. 褒めろよ / GLIM SPANKY|■Track 02: トーニャハーディング|01. 街 / SOPHIA|02. Dance with Mr. loneliness / 校庭カメラガール|03. 奇跡の香りダンス。 / 松浦亜弥|04. 恋愛ライダー / Buono!|05. Reach for the sky / 倉木麻衣|06. Still for your love / rumania montevideo|07. 愛し方も分からずに / 東野純直|08. ROSE GARDEN, BABY BLUE / SEBASTIAN X|09. No.1 / tofubeats Feat. G. Rina|10. Lion / 玉置浩二|■Track 03: Nachu|01. last cat factory / いずこねこ|02. MOON PRIDE / ももいろクローバーZ|03. チュムチュム / NEWS|04. Shining☆Star / 超新星|05. SHINING☆STAR / 9nine|06. なんで なんで ナンデ? / 鈴木蘭々|07. TENCAを取ろう!-内田の野望- / 内田有紀|08. キスは少年を浪費する / 東京パフォーマンスドール|09. くちびるNetwork / さんみゅ〜|10. YOU / 大江千里|11. 嵐のマッチョマン / とんねるず|12. Quiet Dance feat.宇田丸(RHYMESTER) / 藤井隆|13. 2人の遊戯 / Negicco|14. Summer Dream / 東方神起|15. ホワイトビーチ / HY|■Track 04: J.A.G.U.A.R.|01. Heart / 福山雅治|02. LOVE SONG / CHAGE and ASKA|03. はじめての夏 / SMAP|04. め組の人 / ラッツ&スター|05. SUMMER BREEZE / ジャンク フジヤマ|06. 愛を止めないで / 槇原敬之|07. さらば青春の光 / 布袋寅泰|08. SHADE ~夏の翳り~ / 杉山清貴|09. SPANOVA ~Love 伊豆 Over~ / THE BOY MEETS GIRLS|【vol.8】■Track 01: Nachu|01. Y・U・K・E・M・U・R・I ?NIGHT(POP’n Strawberry Edit)|02. KRUNK / THE JETZEJOHNSON|03. SSS ?Shock Shocker Shockest? / SHOCKER GIRLS / KAMEN RIDER GIRLS|04. 戦え! 仮面ライダーV3 / アニメタル|05. Victory / THE ALFEE|06. BLOWIN’ / B’z|07. 人間交差点 / RHYMESTER|08. エイヤサ! ブラザー / メロウクアッド|09. 僕たちは戦わない / AKB48|10. Aviator / Especia|11. ラブストーリーは突然に / 小田和正|12. PIP Move On! / PIP:Platnics Idol Platform|13. GO MY WAY!! / 萩原雪歩(Vo.落合祐里香)|■Track 02: トーニャハーディング|1. My Way / Def Tech|2. 主旋律 / トーニャハーディング|3. バード(nagomu tamaki Remix) / トーニャハーディング|4. ガールズ・ミッドナイト(トーニャハーディング Remix) / Chelip|5. traveling / 宇多田ヒカル|6. クロニック・ラヴ / 中谷美紀|7. ふたりのきもちのほんとのひみつ / やすなとソーニャ(cv:赤﨑千夏・田村睦心)|8. 書きかけの未来 / Little Glee Monster|■Track 03: CARP|01. 僕らの未来は遠い過去 / CRAZY KEN BAND|02. 未来航路 / La’cryma Christi|03. DAYBREAK / TOKIO|04. アゲハ / Mayka|05. Around The World / m.o.v.e|06. a Day in Our Life / 嵐|07. 情熱☆熱風 せれなーで / Low-Cuts Feat. Lori Fine and|08. Shampoo / After School|09. Yes-No / オフコース|■Track 04: J.A.G.U.A.R.|01. 愛をとめないで / 槇原敬之|02. 雪に願いを / 槇原敬之|03. 一緒に・・・ / MAX|04. 愛撫 / 中森明菜|05. 人肌中毒 / ギャランティーク和恵|06. YA・ME・TE! (GUSTO Ver.) / Especia|■Track 05: Nachu|01. A・RA・SHI / 嵐|02. なぜ?の嵐 / 吉沢秋絵|03. 風のプリズム / 広末涼子|04. 風吹けば恋 / チャットモンチー|05. kiwi love / SPEED|06. Feel Like Dance / globe|■Track 06: トーニャハーディング|01. BIG SHOUT IT OUT feat,Onomatope Daijin / tofubeats|02. それが大事 / 大事MANブラザーズバンド|03. 朝が来るまで終わる事の無いダンスを / tofubeats|04. 朝ごはんの歌 / 手嶌葵|05. PART2 / imoutoid|06. Jewel Eyed Girl / yuichi NAGAO|07. 今夜はFOOTWORK / jue6ons|■Track 07: CARP|01. THE MUSIC feat. VERBAL / 和田アキ子|02. Dance Dance Dance / E-girls|03. Fantastic Baby(BOOSHAKA MASH) / BIGBANG|04. AL-MAUJ(アルマージ) / 中森明菜|05. アンダルシアに憧れて / 山崎まさよし|06. 飛天 ~京都大火~ / 佐藤直紀|07. 空と君のあいだに / 後藤真希|08. R.Y.U.S.E.I. / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE|■Track 08: J.A.G.U.A.R.|01. Abendrot / Kyohei Akagawa|02. あなたに会えてよかった (Booty Bronx Remix) / 小泉今日子|03. 君が私をダメにする / 黒木渚|04. ハローグッバイ / YUKI|05. ターミナル / 矢舟テツロー|【vol.9】■Track 01: J.A.G.U.A.R.|01. intro|02. BACK TO THE 90’S / 田原俊彦|03. STEP INTO CITYLIGHT / JADOES|04. BE THERE / B’z|05. 冬が来た / 吉田朋代|06. Give me a Shake / MAX|07. white key / 鈴木あみ|08. Hey Hey おおきに毎度あり / SMAP|09. NEW JACK UR BODY feat. BTB (PPP) / ZEN-LA-ROCK|■Track 02: CARP|01. NEW LOOK / 安室奈美恵|02. New World / w-inds.|03. 伝えたいことがあるんだ / 小田和正|04. 1月の雨を忘れない / THE ALFEE|05. 人生航路 / 細川たかし|06. あふれ出すばかり / THEATRE BROOK|07. 涙のtake a chance / 風見慎吾|08. 原色したいね / C-C-B|09. Puppet Rapper / 校庭カメラガール|10. DAYS / FLOW|11. 私は私なんだ / モーニング娘。’14|■Track 03: トーニャハーディング|01. 願い事ひとつだけ / 小松未歩|02. piece of life / RYUTist|03. again / Chelip|04. 魔法の言葉 / sora tob sakana|05. ○△□ / Amiina|■Track 04: Nachu|01. Falling for you / callme|02. TOKIO / TANAKA ALICE|03. Anthem / Stereo Tokyo|04. 輝夜の城で踊りたい / μ’s|05. ラーメン大好き小泉さんの唄 / こぶしファクトリー|06. とんちんかんちん一休さん / でんぱ組.inc|07. ねらいうち / 寺嶋由芙|■Track 05: J.A.G.U.A.R.|01. WHITE BREATH / T.M.Revolution|02. 君の胸に抱かれたい~エイリアンズ[readymade 524 mix double] / キリンジ|03. WInter Collection / 矢舟テツロー|04. 25 Hours a Day / 花澤香菜|05. QUEEN (BUDDHAHOUSE Remix) / PARKGOLF|06. O.RE.O.RE.O(Monster Rion Remix) / 卍LINE|07. J.S.B. DREAM / 三代目J Soul Brothers|■Track 06:CARP|01. REEWIND! / m-flo loves Crystal Kay|02. 知らざあ言って聞かせやSHOW / TOKONA-X|03. 季節が君だけを変える / BOOWY|04. BOMBER / 山下達郎|05. ソレデモシタイ / 平井 堅|06. Supa Dupa Paper Plane / 三浦大知|07. Sakura / 浅井健一|08. 青い花 / Blankey Jet City|09. 風は吹いている / AKB48|■Track 07: トーニャハーディング|01. SUN / 星野源|02. Girls Party Time / BRIGHT|03. Cheese “PIZZA” / JUDY AND MARY|04. HEY MR. DJ / momonaki|05. サヨナラはくちぐせ / 角松敏生|06. 生まれたままで / 乃木坂46|■Track 08: Nachu|01. ホントのじぶん / Buono!|02. こあくまるんです / おはガールちゅ! ちゅ! ちゅ!|03. CHU-LIP / 大塚愛|04. Nice to Me CHU!!! / 鈴木このみ|05. Happy Go Lucky! ドキドキ! プリキュア / 黒沢ともよ|06. rainy dance / BELLRING少女ハート|07. ウェザーリポート / 一十三十一|【vol.10】■Track 01: CARP|01. intro|02. 春夏秋冬 / 泉谷しげる|03. SAKURAドロップス / 宇多田ヒカル|04. 迷信 (SUPERSTITION) / What’s Love?|05. Wayang Park Banquet / cero|06. Miree BAY ver. / Suchmos|07. COBALT HOUR / クレイジーケンバンド|08. キラーボール / ゲスの極み乙女|09. 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 / サカナクション|10. please don’t leave / 下條慧 feat. 林あさ希|■Track 02: J.A.G.U.A.R.|01. SWEET PAIN / lol-エルオーエル|02. NEW JACK HOUSE (feat. BTB) / ZEN-LA-ROCK|03. Gimme Action (Radio Edit feat. Saga Bloom) / Sakiko Osawa|04. Twinkle Shiny Star 132 / 三浦大知|05. ポップミュージックは僕のもの / ONIGAWARA|■Track 03: Nachu|01. チョット愚直に!猪突猛進 / こぶしファクトリー|02. ミ・アモーレ (Meu amor e´…) / 片瀬那奈|03. 薄ら氷心中 / 林原めぐみ|04. 時を越えて / 松雪泰子|05. あ・い・ど・る featuring Ryoji & 宇多丸 / Taichi Master|06. トーキョー・ドライブ / 土岐麻子|07. Tokyo Tower EXECUTIVE SPECIAL POWER MIX / 角松敏生|■Track 04: トーニャハーディング|01. あたしなんで抱きしめたいんだろう? / Chara|02. ハルジオンが咲く頃 -outro- / 乃木坂46|03. 春のメロディー / 乃木坂46|04. Someday / hitomi|05. イジワルな天使よ 世界を笑え! / aiko|06. 帰らない夏と消えないあのメロディー / 竹仲絵里|■Track 05: CARP|01. Canberra Zombies Food Court / SHERBETS|02. FRIEND II ”JAZZY JET MIX” / 浜崎あゆみ|03. ああ人生に涙あり / 清水賢二|04. ナノ・セカンド / UVERworld|05. ココロオドル / nobodyknows+|06. Anything Goes! OOO Special Edit. / 大黒摩季|07. 少年よ我に帰れ / やくしまるえつこメトロオーケストラ|■Track 06: J.A.G.U.A.R.|01. 微炭酸シンドローム / KREVA Feat. 阿部真央|02. ばらの花 / ねごと|03. 心理の森 / シンリズム|04. If / TRICERATOPS|05. We Are. / Do As Infinity|06. 虹色モザイク / アップアップガールズ(仮)|07. 555 Is In Your Heart(original Version) / DE DE MOUSE|■Track 07: Nachu|01. GIRLS ON THE RUN / Chu-Z|02. ポイント / Perfume|03. white clock / いずこねこ|04. NEVER END / SIAM SHADE|05. パンと蜜をめしあがれ / クラムボン|06. もっと / aiko|■Track 08: トーニャハーディング|01. 夢であるように / DEEN|02. はじまり / チェキッ娘|03. イージーライダー / 深田恭子|04. Ticket to Paradise / 中西圭三|05. 強がる蕾 / 深川麻衣|06. ハルジオンが咲く頃 -reprise- / 乃木坂46|【vol.11】■Track 01: Nachu|01. 大好きな高校野球をTVで見ながら、かき氷を食べる夏休みの昼下がり (Yukemuri Edit)|02. 青春ライン / いきものがかり|03. 夏のアッチェレランド / BELLRING少女ハート|04. 真夏のSounds good! / AKB48|05. 夏あげモーション / 藤森慎吾とあやまんJAPAN|06. Beach Love feat. NAOMI / 豊満乃風|07. 夏色えがおで1,2,Jump! / μ’s|08. 夏の思い出 / ケツメイシ|■Track 02: CARP|01. 荒野の果てに / ジェロ|02. 世界一難しい恋|03. つつみ込むように・・・ / MISIA|04. MUGEN ROAD / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE|05. I CAN’T HELP MYSELF / VERBAL|06. た・す・け・て / クレイジーケンバンド|07. GOLD / Awesome City Club|08. きらきら武士 / レキシ Feat. Deyonna|■Track 03: J.A.G.U.A.R.|01. ヨアケマエ / パスピエ|02. Wonderful World / 9nine|03. DREAMIN’ / 東京パフォーマンスドール|04. Sinful Love feat.Tarantula(SPONTANIA), Aco Sugisaki / KENSHU|05. Yes & No / 三浦大知|06. LIGHTSABER / EXO|■Track 04: トーニャハーディング|01. 裸足でSummer / 乃木坂46|02. TRY UNITE! / 中島愛|03. ハイビスカス / MINMI|04. ももいろパンチ(tofubeats remix) / ももいろクローバー|05. オレンジ(radio edit) / 逢坂大河, 櫛枝実乃梨, 川嶋亜美|06. リリック /TOKIO|07. Scene the Scene / fu_mou|08. まなざし☆デイドリーム / さかいゆう|■Track 05: Nachu|01. 乙女 パスタに感動 / タンポポ|02. 海へ行こう -Love Beach Love- / チェキッ娘|03. 真夏の天使 ~All I want for this Summer is you~ / 山田孝之|04. 夏休みは終わらない / おニャン子クラブ|05. C調び~なす! / ベッド・イン|06. air summer / GALETTe|07. I’m a Happy Girl / リンダ3世|08. Masquerade / Hey! Say! JUMP|■Track 06: CARP|01. masquerade / 華原朋美|02. マスカレード ~Masquerade~ / 2PM|03. 恋のチャンス / B.B.E.|04. 恋のダンスサイト(PANDART SASANOOOHA Remix) / モーニング娘。|05. 恋のメキシカン・ロック / スカポンタス feat. 橋幸夫|06. センチメンタル・ハリケーン / 山口百恵|07. complication shakedown / 佐野元春|08. Free Style / ZOO|09. KISSからはじまるミステリー[feat. RYO(from ケツメイシ)] / 山下達郎|■Track 07: J.A.G.U.A.R.|01. あの夏の花火 / DREAMS COME TRUE|02. 涙の上海ナイト / Awesome City Club|03. イツナロウバ / KICK THE CAN CREW|04. NEO UNIVERSE / L’Arc~en~Ciel|05. あの夏の僕にグッバイ / さかいゆう|■Track 08: トーニャハーディング|01. さらば愛しき人よ / 稲垣潤一|02. 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ / サンボマスター|03. Ever Lasting Lie / BUMP OF CHICKEN|04. 世界には愛しかない / 欅坂46|【vol.12】■Track 01: トーニャハーディング|01.intro|02.ゆずれない願い(DJ AMAYA VS.GROOVEBOT Remix) / 田村直美|03.衝動 / HaKU|04.憧れ My STAR / ℃-ute|05.久保田利伸 Half & Half 2step|06.L・O・V・E U / リア・ディゾン|07.私、起きる。 / 乃木坂46|08.夢のゴール / kokua|■Track 02: Nachu|01.スーパースターになったら / back number|02.ワタリドリ / [Alexandros]|03.なぁなぁ -Fate mix- / SURFACE|04.唇からロマンチカ / AAA|05.女の子は誰でも / 東京事変|06.残り火 -eternal BED- / DOUBLE|07.Only Holy Story / Steady&Co.|08.永遠に / The Gospellers|■Track 03: J.A.G.U.A.R.|01.なんでもないや / RADWIMPS|02.RUN / B'z|03.Woman / アン・ルイス|04.新(ネオ)・東京ラプソディー / 山下達郎|05.Beams / 角松敏生|■Track 04: CARP|01.多分、風。 / サカナクション|02.情景 / サニーデイ・サービス|03.奇蹟 / BoA|04.東京 / 桑田佳祐|05.月光 / 鬼束ちひろ|06.楽園 / KREVA|07.楽園 / 平井堅|08.鼓動 / 信近エリ|■Track 05: トーニャハーディング|01.Wishing(Re:start Edit)/ レム(CV:水瀬いのり)|02.もう一度TENDERNESS / KIX-S|03.Jumpin' Jack Boy / WANDS|04.イエローマン ~星の王子様~ / サザンオールスターズ|05.Tell Your World (Open the Scenery Rmx by fu_mou) / livetune feat. 初音ミク|06.僕が行かなきゃ誰が行くんだ? / 乃木坂46|07.エルロイ(砂原良徳Remix) / 安藤裕子|■Track 06: Nachu|01.MUSIC FOR THE PEOPLE / V6|02.SWEET PAIN / lol|03.Big Bang Romance / 野宮真貴 loves m-flo|04.前前前世(movie ver.) / RADWIMPS|05.ROCKET DIVE / hide with spread beaver|06.KISS / PRINCESS PRINCESS|07.キ・ス・ウ・マ・イ 〜KISS YOUR MIND〜 / Kis-My-Ft2|■Track 07: J.A.G.U.A.R.|01.EZ DO DANCE -K.O.P. REMIX- / 仁科カヅキ(増田俊樹)&大和アレクサンダー(武内駿輔)|02.ヘリオライト / れるりり|03.Twinkle-LINDA / 月刊プロボーラー|04.City Lights feat. EVO+, Jinmenusagi (Pas 5.Lam System Remix) / HyperJuice|05.東京絶景 / 吉澤嘉代子|06.憂いのGYPSY / B'z|■Track 08: CARP|01.Time Goes By / Every Little Thing|02.君が待っているから / Gackt|03.虹を待つ人 / BUMP OF CHICKEN|04.Fly Away / SEAMO|05.今夜はブギーバック / 小沢健二&スチャダラパー

 

YUKEMURISOUND 2019